北海道へ行こう!

北海道へ行こう!

ボタン海老を美味しくお召し上がりいただくために(解凍・食べ方レシピ)

このたびは、ボタン海老のご注文をいただきありがとうございます♪北海道より商品をお届けしますので、もうしばらくお待ちくださいませ。

超×3特大ボタン海老について

当店のボタン海老は、500gパックに7尾前後という特大サイズ。ボタン海老が両手から飛び出す迫力の大きさですので、食べ応えも満点で、一口で食べきれないほど。なかなか手に入らない希少な商品ですのでぜひ美味しくお召し上がりいただければ幸いです。

「冷凍」でお届けいたします。

このボタン海老は水揚げされた船で、そのまま急速凍結しているので鮮度が抜群です。ぜひこの鮮度のよい状態を味わっていただきたいので、お召し上がりいただく約30分前までご自宅の冷凍庫で冷凍保管をお願いいたします。※冷蔵商品(塩水うになど)と一緒にご注文いただいた方は「冷蔵」でのお届けとなりますのでご注意ください。

お召し上がりいただく「約30分前」に解凍

ボタン海老は、流水ですぐ解凍することができます。そのため30分くらい前に解凍の準備を始めるくらいで十分です。それでは解凍していきましょう。このボタン海老は、船上で急速凍結をしているため完全に水を切れないため、パックの下のほうには氷がついている状態です。まずは、周りの氷を取り除いていきましょう。パックの下についている氷が一番ぶ厚いので、その氷を流すように流水をかけていきます。水の勢いが強いと海老のおなかの卵が流れだしてしまうので、ゆるやかに水を流すようにお願いいたします。周りの氷が溶けると、ボタン海老が1尾ずつポロポロと取れていきます。周りについている氷がすべて取れました。私は、今回は3尾だけ使おうと思いますので、残りはパックに戻してラップをまいてから、もう一度冷凍保管をしておきます。そして、3尾はひきつづき流水で解凍していきます。このときに、水を勢いよく流すと中の卵が流れてしまうのでゆるやかに流水解凍してください。そして3分~5分ほど流していくと、身を指でおすと少し海老の表面がやわらかくなってきます。芯の部分は完全に凍っている状態でOKです。

ボタン海老の殻のむき方

表面の解凍が終わったら、すぐ殻をむいていきましょう。芯がまだ凍った状態くらいで、殻をむき始めた方が簡単です。まずはじめに卵をとっていきましょう。この卵は青緑色で、はじめて見る方はびっくりされる方もいらっしゃると思います。しかしこの卵は絶品珍味なので、捨てないでください。そして殻をむいていきます。こうやって殻を取り外している間に、海老は解凍されて、ちょうどよい状態になります。また、超×3特大サイズですので、頭付で盛り付けると食卓が豪華に見えます。ボタン海老の殻は、とがっているものもありますので、殻をむくときはお気をつけてください。

ボタン海老のおススメの食べ方

1.刺身で食べる
鮮度抜群のボタン海老は、ぜひお刺身でお召し上がりください。豪快におしょうゆにつけて、一口で食べると踊り食いのようなぷりぷりの食感が楽しめますよ。

2.頭の味噌
海老の頭の中には、味噌が入っています。濃厚なえび味噌を吸って堪能してください。

味噌の色は個体差があり、緑色、茶色など、いろいろございます。

3.卵のしょうゆ漬け
海老の卵は珍味として、かつおだしもしくは昆布だしと醤油とお酒を少々入れて醤油漬けにするのがおススメです。4.ボタン海老のお寿司☆おススメ☆
これは、家族の歓声があがること間違いなしのおススメの食べ方です。海老に切り目を入れます。この切り目を入れる時も、包丁を入れるたびにぷりぷりっっと繊維がきれていくのでこちらでも鮮度のよさを感じていただけると思います。そして、あとはシャリにわさびを塗ってのせるだけ。この写真からでもわかるぷりぷり感。繊維がみえますね。そして、これに卵をのせると・・・なんだか料理が美味くなったような気分になりました(笑)お寿司屋さんだと1貫1000円以上は軽くするんじゃないかと思うほど、見た目も味も感動的でした!ぜひご自宅で作ってみてはいかがでしょうか。

5.残った殻は捨てずにお味噌汁
最後に残った殻は、ぜひお味噌汁のおだしとしてご利用ください。残った最後の殻まで楽しめるこの超×3特大ボタン海老、美味しくお召し上がりいただけます。

ボタン海老のおススメの食べ方(番外編)

おススメはぜひお刺身でお召し上がりいただくのがよいのですが、どうしてもお子様などと一緒にお召し上がりいただく時には刺身が苦手・・・なんてこともありますよね。
その場合には、ぜひ蒸し焼きをおススメいたします。ホットプレートで蒸し焼きにしてみました。ふっくらジューシーに焼き上げることができます。そのため殻をむくと・・・とってもジューシーです。お刺身で食べられるものですので、焼きすぎず、中は少しレアくらいの焼き加減がおススメです。お好みで塩とレモンなどでお召し上がりください。お子様だとケチャップとマヨネーズを混ぜたものなんかもおススメです。
いかがでしたでしょうか。

商品の到着しましたら、ぜひお好みの方法でおいしくお召し上がりくださいね。それでは、商品到着までもうしばらくお待ちくださいませ。

>>超×3特大ボタンエビ3L500g(7尾前後)のお買い求めは

 

 

 

Return Top