最北の海鮮市場へようこそ! | 最北の海鮮市場

最北の海鮮市場トップページへ イメージ写真
ベストフード賞など数々の賞を受賞
マイページへのリンク ログインする ログアウトする お買い物カゴへ
商品カテゴリ
カニカテゴリ 魚介類カテゴリ 肉・加工品カテゴリ 鍋・焼き物カテゴリ スイーツカテゴリ 農産品カテゴリ ランキング

トップページ > インフォメーション > 最北の海鮮市場へようこそ!

私たちは、食の安全、美味しさはもちろんですが、お取り寄せの楽しさやワクワク感、また、食卓の輪が笑顔になり、思い出に残るひと時の提供を目指しております。
インターネットという技術の利便性を最大限に活用し、より快適で楽しい暮らしをみなさまと一緒に創造していきたいという強い気持ちで運営しております。





北海道は、3つの海(オホーツク海、太平洋、日本海)に囲まれ、海の幸が豊富に獲れます。
特に、流氷が押し寄せるオホーツク海は、カニやホタテ、鮭の一大産地でもあります。
また、広大な大地では、天候や地形の恩恵を受け、農業や酪農など発達しており、 新鮮な農産物(グリーンアスパラ、夕張メロン、とうもろこしなど)や 乳製品(チーズ、スイーツなど)も日本を代表する生産地でもあります。
その数ある食材の中から厳選したこだわりの商品を全国のみなさまにお届けいたします。







安全で安心してお召し上がれる商品を提供します。 表示義務のある情報はもちろんでございますが、それ以外の情報も正確に 出来るだけ多くお伝えします。社内での品質チェックはもちろんのこと、 生産者との情報交換や現地確認など積極的に行い、自信をもってオススメで きるものをお届けいたします。



スタッフが「美味しい」と自信を持って勧められるものだけを販売しています。メーカーからの商品提案やバイヤーの商品 開拓で年間500アイテム以上の商品候補がございます。 まずは商品コンセプトなどを審査し通過したものだけが試食会の テーブルに並びます。1次選考を通るのが僅か2割程度。 さらにスタッフ試食を経て味・概観・希少さ・楽しさなど厳しい審査を通過したものだけが販売となりお客様の元へ届きます。
500点以上の候補から実際に販売される商品は、僅か20点ほど しか無いのです。



私たちの商品は食品だけではございません。
ワクワク・楽しくなる情報も発信しております。 お得にお買い物ができるセールやイベントの開催やサプライズサービスなど、みなさまを楽しませることを実践しております。 また、ハロウィンお化けランタンコンテストや北海道の観光スポットなど見ているだけで楽しくなるような情報発信も魅力の一つです。 最北の海鮮市場を通して楽しい時間をお過ごし頂ければ幸いです。




最近、カニカニ詐欺と呼ばれる悪質な営業電話が増えてきておりますので、ご注意ください。
>>カニカニ詐欺にご注意下さい

1999年に日本の最北の街、豊富な海の幸に恵まれた稚内で通販事業を立ち上げ「最北の海鮮市場」がオープンしました。
その後、北海道にはメロン・とうもろこしなどの農産品や乳製品など美味しい食材もあり、北海道を美味しいをまるごとお届けできないかと考え、北海道のほぼ中心にある旭川市に拠点を移し、ノース物産株式会社を設立いたしました。

周りは北海道一高い山、大雪山系に囲まれた盆地で、夏暑く冬は極寒の地です。 その旭川市で皆さまを笑顔にしたいと言う気持ちでスタッフ一丸で元気良くショップを運営しております。
■店長 鈴木

こんにちは!店長の鈴木です。
稚内で生まれ育ち、幼い頃から新鮮な魚介類を口にしてきたため海の幸にはかなりうるさいんです! 前職では大手和食チェーン店にて店員、店長、エリアマネジャーを経て食のイロハや接客の大切さを学んだ経験もあります。

お客様の目の前で料理を作り、「お喜び頂いたときの笑顔」「感謝のお言葉」時には「厳しいお叱りのお言葉」 を肌で感じてきました。食を提供するものとしての一番大切な「お客様を喜ばせる!」というポリシーをモットーに、 スタッフ一同ショップ運営を行っております。

顔が見えないインターネットショップですが、いつも笑顔で応対いたします。どうぞ、ご安心して当店をご利用ください。 あなたの舌を唸らせる逸品ばかりですよ(* ^ー゚)

■店舗運営 マネジャー 佐藤

『北海道の食に携わる仕事がしたい!!』と某大手企業から地元旭川の当社へ入社!
食への関心は誰よりも強く、農家さん、漁師さんなど取引先との取材や交渉で、メキメキ知識をつけてきています!(体もメキメキ横に広がってます)
大手企業時代のOLの経験も活かして女性に喜ばれる商品開拓でも大活躍中!
■商品管理担当 腰塚

山形出身でひょんなことで北海道の旭川へ。
とにかく明るくおっちょこちょいなんです(笑)北海道は寒い寒いといいながら、現在、北海道弁を勉強中♪写真は「初めてのハロウィンかぼちゃ作り」です。
北海道外からの視点で新しい味覚を提案していきますので、みなさま、よろしくお願い致します。
■ページ作成・メルマガ担当 志村

お酒好きのクリエイター。好きな食べ物はお刺身や珍味、焼き鳥など。 女子に人気のパスタは滅多に食べません(笑)
高校の学祭で飲食店を出したことがきっかけで、「食べ物屋さんをやりたい!」と入社。 魅力を伝えたいという思いとは裏腹に、うまく表現できず足をバタバタさせて苦戦しております。 舌と表現力を磨いて皆様を笑顔にしていきますので、よろしくお願い致します♪
■ページ作成・メルマガ担当 横山

フランスで留学、修行を経てパティシエールとして活躍していた経験を持ち、今では二児の母としても活躍中♪ 主にメルマガを担当しており、販売の女性スタッフで唯一の母なんです。 商品会議では主婦視点からの発想や提案など、とても参考になるんですよ。
今ではすっかりスタッフの母親役にもなってます(笑)
主婦目線のメルマガも応援よろしくおねがいします。
カスタマーサポート担当 大田

旭川の農家の娘さんで、健康的にたくましく育っております。
いつも元気いっぱいお客様の応対をしております。ちょっとおっちょこちょいな所があり、周りのスタッフがいつもハラハラ見守っています(笑)
食の仕事が天職のようで、試食の時には最大限の力を発揮するんですよ。
いつも元気に対応しますのでよろしくお願いします。
※よくある間違い「太田」 → 正しくは「大田」です(笑)
カスタマーサポート担当 堺

実は、ネギ嫌いの栄養士。
学生時代、放送部でならした透き通った声で電話応対など一生懸命行っております。声質の問題なのか丁寧さなのかわかりませんが、自動音声に間違えられることもしばしば。「早く人間になりた〜〜〜い」と丁寧に応対しております。
まだまだ、新人ですがみなさまよろしくお願いします。



“美味しい”情報を聞きつけると、北海道中走り回って試食、取材などを行っております。
その風景のほんの一部をご紹介します♪

水揚げされたばかりの毛蟹
場所:虎杖浜(こじょうはま)

木下さんの牡蠣の乗船取材
場所:仙鳳趾(せんぽうし)

蝦夷バフンウニの取材
場所:利尻島

石川農園のメロン取材inハウス
場所:富良野

超特大の焼き牡蠣の販売
場所:旭川

とうもろこしの生産者(田中さん、菅野さん)
場所:当麻

かもめで賑わう港
場所:稚内

ハロウィンイベント。お化けランタン制作
場所:旭川

食のイベント「食べマルシェ」に出店
場所:旭川


最北の海鮮市場トップページへ行く
【saihok会員登録へ】
▼すぐに見つかる▼

Amazonログイン&ペイメント
もったいない市
商品カテゴリ
カニカテゴリ
タラバガニカテゴリ
ズワイガニカテゴリ
毛ガニカテゴリ
花咲ガニカテゴリ
魚介カテゴリ
肉・加工品カテゴリ
鍋・焼き物カテゴリ
スイーツカテゴリ
農産品カテゴリ
飾り
ご利用ガイド
初めてのお客様へ
お買い物方法
送料・決済方法について
特定商取引法表示
会員ポイントについて
個人情報の取り扱い
よくある質問(Q&A)
お問合せ
メルマガ登録・解除
楽天市場支店について
DeNA支店について
当店からのお知らせ
ご利用ガイド一覧